クリムゾントレイン デジタルコミック版 桃田みここ&鈴峰彩花編

PCゲーム「クリムゾントレイン」に収録されていたCGとストーリーを
スマートフォンでも読めるCG集形式に再編集したデジタルコミック版。

《桃田みここ編》
全国屈指の学生テニスプレイヤーである桃田みここは高いスピードとセンスを持った
選手で、小柄で可愛らしい容姿からは想像できないプレイを得意としている選手。
全体的にレベルの高いこのテニス部の中でも頭一つも二つも抜けた彼女に
今までは誰も何も言うことはなかったが、新しく若い男の顧問がやって来てから一変した。
顧問はみここのやり方を良しとしなかった。
赴任したばかりの日に面と向かって指摘されて以来、みここはその教師を目の敵にし
ている。

後日、顧問がセッティングした他校との練習試合に出場したみここは相手を侮辱し
勝利する。
試合後、1人ロッカールームで着替えをしていたところに相手校の生徒がやってきて
……。

《鈴峰彩花編》
その日は珍しく、鈴峰は一人帰りの電車に乗っていた。
教師に聞かねばならないことがあって残っていたのだが、いつの間にか時間が経って
しまい外は大分暗い。
周囲の雰囲気もいつもの時間とは違い、学生は殆どいなかった。
満員とまではいかないものの混雑した車内。

鈴峰の乗った急行電車は、この先乗り換えの駅まで止まることはない。
そして、その閉鎖的な空間で事件は起こった――。

フルカラー 127ページ (基本CG42ページ)

※CGは2014年に発売されたPCゲーム「クリムゾントレイン」と同じです。
シナリオはCG集のために再編集された簡易版となっております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする